2016年04月10日

『僕のヒーローアカデミア』ザ・アメリカ人

 今月からテレビ放送が始まったアニメです。日本語なのですが、これにアメリカ人的な人が出てきます。観たことがあれば誰のことか分かるでしょう。

 もちろん英語のネイティブと言ってもいろいろな人がいるのですが、いわゆる絵に描いたようなアメリカ人がこれに登場するのです。ハイテンションで、もう異文化そのものなのです、何もかもが。

 英語を話そうと思ったときに、こういう絵に描いたようなアメリカ人とコミュニケーションする可能性を検討できるかどうか、それを楽しみにできるかどうかも大きいのではないでしょうか。

 そもそもこんなガイジン実際にいるのかね? ということはもはや重要ではなく、日本語と英語ってこれくらい違うのだということ。英語や英会話に触れる、体得するということは、人格や文化やテンションまで大きく変わるということで、そこを理解しているかどうか、それこそが面白いところだと知っているかどうかは大きく影響します。



posted by 超英会話トレーニング at 00:00| 日記