2016年04月08日

『七年目の浮気』キャラクターとパーソナリティ設定

 原題は"The Seven Year Itch"です。マリリン・モンローの作品を初めてちゃんと観ました。

 アメリカのTVドラマ『フレンズ』のレイチェルは、マリリン・モンローをイメージして演じていたのか! という発見がありました。ファースト・シーズンのレイチェルの声質、しゃべり方がマリリンそっくりです。

 素敵だなと思う人のしゃべり方や、その人がよく使うフレーズをまねてみようと思うのは自然なことです。試してみて、合わなければ捨てる。そしてまた別の人をまねてみる。その繰り返し。母国語でも外国語でも、やることは同じです。

 マリリンみたいな服着てかわいい路線でやってみたけど、自分のキャラに合わないからやっぱりやめようとか、そういうことって人生で誰でもやっているのです。

監督: ビリー・ワイルダー
原作者: ジョージ・アクセルロッド
音楽: アルフレッド・ニューマン


 ほしいなあ。DVD持っているけど、買ってしまおうか。


posted by 超英会話トレーニング at 00:00| 日記