2016年04月02日

『ANNIE/アニー』英語のイメージとロールモデル

 ジェイミー・フォックスが見たくてBlu-rayを買いました。「英会話」や「アメリカ人」「外国人」と聞いて、この人を連想するのはなかなか難しいのではないでしょうか。多くの人がイメージしているネイティブ像とはかけ離れています。

 ガイジンみたいに英語がしゃべれるようになりたい! と思う時、どんな外人を想像していますか? 意外と誰の顔も、何も思い浮かばないという人が多いのです。

 ジェイミー・フォックスはあまり顔を動かしません。大げさな演技もしゃべり方もしません。でも歌が素晴らしく上手で素敵です。ただ、彼のようなしゃべり方を目指すと、日本語が母国語の人にとってはなかなか英語のマインドは体得しづらいかと思います。

参考:映画『ANNIE/アニー』 のオフィシャルサイト(ソニー・ピクチャーズ)
http://bd-dvd.sonypictures.jp/annie-movie/

出演:ジェイミー・フォックス、クワベンジャネ・ウォレス、ローズ・バーン、ボビー・カナヴェイル、キャメロン・ディアスほか

 Blu-ray


 DVD

posted by 超英会話トレーニング at 00:00| 日記